■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2018年05月 次月>>

フェニーチェホーム

ナイス株式会社
■CATEGORIES■
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
{NEXTPAGE}<>{/BACKPAGE}

「ZEH」ってご存知ですか・・・?
みなさん、こんにちは。にぱっ 
「ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁」の岡田です。

先週は今期最強寒波の猛威が続き、東京都心では48年ぶりの寒さなんて報道もありましたが、
仙台でも真冬日雪になるなど、非常に寒かったですよね。ぎょーん
道路が凍結していたり、鉄道電車も運休や遅れなどもあり、通勤・通学などで影響のあった方も
多かったのではないかと思います。
都会の喧騒を離れて、閑静さや広さを求めてマイホームを購入される方もいらっしゃいますが、
こういった時の通勤・通学などは大変ですよね。

でも、そんな悪天候の時でも仙台駅徒歩圏に住まうことが出来たら、どこに行くにしても行動の幅は広がりますよね。チョキ
そこで仙台駅徒歩圏での一戸建てに興味がある方に必見なのが、
仙台駅徒歩19分の新築一戸建て「フェニーチェガーデン青葉小田原」です。



ただ、「仙台駅徒歩圏での一戸建てなんて高くて手が出ない。」とお考えではありませんか?
ちなみに、2017年上半期の仙台市青葉区の新築マンションの平均価格は約5,300万円
仙台市内の平均で約4,200万円ですから、やはり場所が良い分、価格も高くなりますよね。
少し前まではマンションビルよりも一戸建て家の方が価格が高いのが当たり前でしたが、
今は逆転し、マンションよりも一戸建ての方が価格が安い傾向があります。
「フェニーチェガーデン青葉小田原」の最終1棟の分譲価格が4,680万円と、
青葉区内のマンションの平均価格よりも割安なんです。

建物は『最高等級品質住宅』のフェニーチェホームですので
構造等の仕様やキッチンなどの設備もハイグレードであるのはもちろん、
当該物件はニアリーZEH仕様なので、未来基準の住宅と言えます。

ところで、「ZEH」ってご存知ですか?
「ZEH」:ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスとはエネルギー消費量がゼロ以下の住まい。
つまり、断熱性能を高め、高性能の機器を装備して省エネ化し、同時に太陽光発電などでエネルギーを創ることで、
年間の一次エネルギー消費量をプラスマイナスゼロ以下にする住宅のことなんです。
地球温暖化やエネルギー問題が深刻化している昨今、「ZEH」の実現は世界規模のテーマ。
そこで日本政府は「2020年までに、標準的な住宅で「ZEH」を実現、
2030年までに、新築住宅の平均で「ZEH」を目指す」という政策目標を掲げています。

そのZEHに近づけ、一次エネルギー消費量がゼロ以下にはならなくても、
75%以上100%未満削減出来ている住宅がニアリーZEHと言われる住宅になります。
そして、「フェニーチェガーデン青葉小田原」ニアリーZEH仕様の住宅なんです。

仙台駅徒歩圏に立地しながら、高い性能、設備仕様を有した一戸建てであり、
青葉区内のマンションの平均価格よりも割安にマイホーム家が手に入るんです。

現在、最終1棟を分譲しており、現地にて実際の完成邸をご見学頂くことが出来ます。
今の時期であれば、フェニーチェホームのあたたかさを体感できる絶好の季節でもあります。
是非、「フェニーチェガーデン青葉小田原」をご体感ください。
尚、完成邸のご案内は予約制となりますので、ご見学ご希望の際は、
「ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁」までお問合せください。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。


| http://www.fukkoujyutaku.com/index.php?e=619 |
| 「フェニーチェホーム」::北四番丁住宅相談センター | 09:07 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑